アジア主要市場のインフルエンサー・マーケティングによるマカダミア・メッセージの広がり

オーストラリア・マカダミア協会の消費者向けプロモーションにおいて、インフルエンサー・マーケティングは成功している手法であり、ブロガー、キー・オピニオンリーダー、セレブリティ・シェフとフード、美容、およびライフスタイルなどのインフルエンサーと組むことで、国際的に幅広く実施しています。

インフルエンサーは、フォロワー規模やプロフィール、専門性、オーストラリア・マカダミアのブランド価値との整合性などを考慮して慎重に選んでいます。これらのパートナーシップにより、マカダミアの持つテイスト、健康、多様性、純粋性などのマカダミア・ストーリーをより多くの人々と共有することができます。この半年の間、中国、韓国、日本のインフルエンサーと共に、エキサイティングな数多くのキャンペーンを実施しました。

中国: 祝祭日とマカダミアの関係性

中国の祝日期間中、大にぎわいになるネット上で注目を浴びるには、クリエイティブなアプローチが重要です。2020/21年のシーズンには、WeChatやWeiboでマカダミアのメッセージを漫画にして伝え、マカダミアがお祝いの場に欠かせない存在であることを示しました。

クリスマ・スコミックでは、コアラ、ウォンバット、ブタ、カンガルーが登場し、マカダミアがプレゼントされるシーンが描かれています。サンタさんからのプレゼントをもらい損ねたコアラに、ウォンバットがマカダミアナッツをサプライズでプレゼントします。この漫画は、オーストラリア産マカダミアのWeChatファンに人気があり、「この漫画はとても愛らしい」、「家族や子供たちが食べるのが好きなので、我が家ではお祭りや祝日には必ずオーストラリア産マカダミアを用意します。」などのコメントが寄せられ、強いエンゲージメントを獲得しました。

Chinese comic

新年コミックでは、コアラとパンダが離ればなれに新年を祝うなか、パンダがコアラにオーストラリアの暑い夏を涼しく過ごすための扇風機を贈り、コアラがパンダにおいしいマカダミアをプレゼントしています。このキャンペーンはWeChatのファンからは「オーストラリアのマカダミアは美味しくて健康的。新年の健康を祈っています。」 などのコメントが寄せられました。また、「お祝い事は再会の時」 といった、より感情的な反応もありました。「私が故郷の両親にできる唯一の愛情は、オンラインでプレゼントを購入したり、ビデオチャットをしたりすることです。涙を流したことはありませんが、この温かい瞬間を読んで、思わず涙が出てきました。」

New year comic

旧正月には、都会の生活を温かく感情的に描くことで知られている中国で人気のイラストレーター、Tough Publishingと提携しました。彼らはフード、ビューティ、ライフスタイルのインフルエンサーではありませんが、その魅力的なイラストスタイルと高い知名度、そして約200万人のWeChatとWeiboのファンのおかげで、このコラボレーションは強力なものとなりました。

このコミックでは、「一緒にいられなくてごめんなさい」というタイトルで、大切な人に会いに行けなくても、家族が一緒に旧正月を祝うことができること、そしてマカダミアが人々を結びつける贈り物であることを表現しています。このキャンペーンは、約70万回再生され、16,000以上のエンゲージメントを獲得、オーストラリア・マカダミア協会のWeChatおよびWeiboアカウントに新たなフォロワーをもたらしました。

Chinese New Year comic

韓国: マカダミアファンをインスパイアする インスタグラム「乗っ取り」

2020/21年には、韓国で6人のインフルエンサーとのコラボレーションが開始されました。このキャンペーンは、マカダミアの様々な利点を知ってもらうことを目的としており、2ヶ月ごとに異なるインフルエンサーが、オーストラリア・マカダミアの韓国のインスタグラム・アカウントを「乗っ取り」、彼女たちの個人的なマカダミアの使い方を紹介する刺激的なコンテンツを投稿してもらいます。

このインスタグラムの乗っ取りは、ブランドが自らのアカウントに新鮮で信頼できる声をもたらす楽しい方法です。信頼できるインフルエンサーに一時的に引き継いでもらうことは、インフルエンサーのブランドへの信頼を示すことでもあり、多くの賛同を得ることができます。

これまでに4件の「乗っ取り」が完了しており、ライフスタイル、フード、フィットネスなど、さまざまなインフルエンサーが参加しており、オーディエンスは合計で83万人以上のフォロワーがいます。

ミリー・サイ:ソウル在住のフードスタイリスト兼レシピ開発者。美しく鮮やかなマカダミアのレシピ画像を投稿。

Yuuhyemin: ビューティー&ウェルネスのエキスパート。独自のマカダミアオートットフェイスマスク・レシピなど、マカダミアの健康と美容に関するヒントでファンを魅了。

Korean influencer posts

Cook and Candle: フード・インフルエンサー 。マカダミア・コーン・チーズ、マカダミア豆腐キムチやマカダミアエビサラダ等のレシピ動画シリーズを制作。

Sssoonma: 健康と美容のインフルエンサー。マカダミアの味、健康的な脂質、満腹感をもたらすベネフィットなどを中心的に投稿。

参加インフルエンサーは全員「マカダミア・マスタークラス」に招待され、シェフがヘルシーなマカダミアレシピを披露し、美容の専門家がマカダミアの健康と美容に関するヒントを伝えるなど、この乗っ取りを行う際の事前準備をしました。

このマスタークラスはインフルエンサー達のコンテンツ制作にインスピレーションを与え、マカダミアの健康的要素、味覚と美容のストーリーについてより詳しく理解することにつながっています。オーストラリア・マカダミア協会 韓国版のFacebookページでライブストリーミングされ、その後Instagramでもシェアされたため、消費者のファンにもコンテンツを楽しんでもらうことができました。

日本: コラボレーションが決めてとなり すばらしい結果に 

オーストラリア産マカダミアを使用した「キッコーマン マカダミアミルク」の発売は、ブランドやインフルエンサーとコラボレーションして、ダイナミックな消費者向けプロモーションを行う絶好の機会となりました。

キッコーマンとTJs Nutcrackersとのパートナーシップにより3名のインパクトある日本のフード・インフルエンサーを起用しました。TesshiPepeTomoki Takemuraの3名は、革新的なマカダミアのレシピコンテンツを作成し、彼らのインスタグラムやツイッターのオーディエンスにシェアするとともに、150ものマカダミア賞品詰め合わせを獲得するチャンスを提供しました。

Images: Instagram / @tmytsm @pepe39 @tomoky_take

YouTuberのPeaceful Cuisineは、230万人の登録者に向けて、マカデミアナッツクッキーとラテの作り方を紹介し、20万回以上の再生回数を記録しました。

Image: YouTube/Peaceful Cuisine

このキャンペーンでは、約9,000もの応募があり、70,000件以上の投稿がありました。

日本のオーディアンスは、インフルエンサーによるマカダミアやマカダミアミルクの新しいエキサイティングな使い方を発見し、「このミルクを使ってお菓子を作ってみたい」「マカダミアが一番固いナッツだとは知らなかった!」などのコメントをしていました。

今後もインフルエンサーによるマーケティング活動が予定されており、ユニークなマカダミアコンテンツが主要な市場で継続的に展開されることでしょう。。最新情報を知りたい方は、お気に入りのソーシャルメディアで、ぜひ、われわれの消費者チャンネル

フェイスブックインスタグラムツィッターユーチューブをフォローしてください。

Did you like this article?

Subscribe to the macadamia review to get more news like this delivered straight to your inbox.

    • 当協会から返信させていただくため、貴方様の個人情報を取り扱わせていただく ことに同意をお願いいたします。当協会のプライバシー・ポリシーをご覧くださ い。

SUBSCRIBE TO THE MACADAMIA REVIEW

and be the first to know about the latest news from the Australian macadamia industry.

    • 当協会から返信させていただくため、貴方様の個人情報を取り扱わせていただく ことに同意をお願いいたします。当協会のプライバシー・ポリシーをご覧くださ い。