レシピ、手作りコスメから消毒用ジェルまで コロナ禍でのマカダミア プロモーション

Bowl of macadamia nuts

新型コロナウイルス感染症(COVID)の情報が紙面、経済、日常生活を占めるようになってから数カ月が経ちました。懸念は広がり混沌とした状況が続くなか、一つだけ言えるとすれば、近い将来にこの状況が消えゆく気配はない、ということ。世界規模での進行が続くなか「新たな日常」だけでなく、「次なる日常」を受け入れることを余儀なくされているとも言えます。

他の産業と同様に、マカダミア産業もサプライチェーンすべての側面において迅速な対応が必要でした。特にマカダミアのプロモーションでは、活動が展開される5市場はそれぞれの文化的背景や嗜好があり、マカダミアの理解度もさまざま。その上、感染症の広がり具合も異なるため、状況の変化に応じながら、マカダミア・ファンの消費者にどのようにわかりやすく、丁寧にかつオンタイムにつながるかを見極めることでした、. 

アジャイルなマインドセットとマカダミア・ファンについての深い知識を軸に、各市場に適したメッセージを発信し、このような混沌とした時でも、マカダミアが人々の生活のなかに適切に位置づけられるものとして再確認してもらうことができました。

COVID-由来のトレンド

パンデミックの広がりに伴い、新型コロナウイルス感染症に対する人々の反応は主なトレンドとして浮上してきました。

  • 衛生面のこだわり: 安全性や清潔へのこだわりは即表面化し、今後も続くと思われます。新型コロナウイルスは食物由来の病気ではないため、消費者は生活を全面的に精査し、サプライチェーンにおける安全性の確保、恐怖の克服、信頼の構築のため、どのような対応がなされているかを自ら学び、確認しています。オーストラリア産であることのクリーンでグリーンな資質は、この分野にぴったりはまります。
  • 健康への関心: 消費者は健康によい食べ物に反応しています。マカダミアやナッツは一般的には「健康」的な食べ物の部類に入るため、この時期にマカダミアの健康効果をメッセージとして強化しています。
Working from home and snacking on macadamias
  • 自炊と在宅勤務:多くの人が頻繁に自炊するようになり、また週の何日かは在宅勤務という状況がしばらくは続くでしょう。これはナッツやマカダミアが自宅スナックとして活躍する機会が増えた、ということとも言えます。
  • オンライン・ショッピング:パンデミックの特徴の一つは、食料品のオンライン購入が増えたことです。保存期間も長く、簡単に配送できるマカダミアはEコマースにピッタリの商材です。

各市場のアプローチ法

このセンシティブな状況では、各市場の文化的ニュアンスおよび消費者の心情に沿ったマカダミア・プロモーション活動が求められました。

オーストラリア:自宅でマカダミア

オーストラリア国内向けには、自宅で過ごす時間が増えるなか、マカダミアができること(役割)に焦点を当て展開しました。

  • 在宅勤務とスナッキング:在宅勤務に慣れると、スナックを口にする機会が増えたと感じている人は多いようです。健康的な自宅でのスナックについてすべてのチャンネルで情報を拡散、またメルマガ購読者には無料のマカダミアでスナックを作ろうのEブックを提供しました。
  • 自宅学習チャレンジ:多くの親は突然、在宅勤務と子供の自宅学習の両方一度に向き合うこととなりました。マカダミアをヒントにしたプロジェクト、たとえばマカダミアクッキーの材料を瓶詰してプレゼント作るなど、オンライン授業のないときに子供達が取り組めるようなアイデアを提供しました。
  • おうちでイースター:オーストラリア国内のロックダウン期間はイースターとも重なり、今までにないイースターとなりました。これを乗り越えるため、マカダミアと一緒に自宅で楽しむイースターガイドを作り、気分を上げるためのチョコレートレシピなど掲載しました。
  • 自宅でマカダミアスパ体験:ロックダウン中は、通常の美容メンテナンスに行くことも困難になりました。そこで、自宅で作れるプレミアムなマカダミアオイル・スパ体験を紹介しました。
Macadamia oil spa experience at home

日本:新たなライフスタイル動画 

当協会の新しいライフスタイル動画は「エクスプローラー(探求者)は何に駆り立てられるのか?」を問いかけています。オーストラリア・マカダミアのブランド・ポジショニングを活かしたこの動画は、人々が情熱と決意をもって人生を追求すること描き、ナレーションでは「踊り、夢をみて、成長し、笑い、愛する」よう励ましています。マカダミアが生活を一歩進ませてくれる、というのはこの時期において特別な意味があるといえるでしょう。友達と行くハイキング、水遊びのようなシンプルな自由を今まで以上に感謝できることでしょう。

New lifestyle video

台湾:チャレンジ・ヘルシーな食生活

台湾のフェイスブックでは、さまざまな料理にマカダミアを取り入れ健康に過ごそう!をテーマに展開しました。1週間毎日マカダミア・レシピをひとつ紹介し、食物繊維の摂取、筋肉をつける、脂肪の損失、または免疫強化など、そのレシピの健康効果を伝えるなど、おいしさと健康効果を備えたメッセージを投稿しました。また、料理してみたいレシピとその理由をコメントすると、マカダミア・ギフトが当選するプレゼントキャンペーンも兼ねていました。

Macadamia healthy cooking challenge in Taiwan

中国:隠れた性格 クイズ

中国チームはマカダミアの健康に関する情報を楽しみながら学んでもらおうと試み、インタラクティブなオンライン上のツールを開発しました。このツールでは、対話型の質問に答えていくと自らの「隠れた性格」が判明、また、それぞれの性格に対応するオーストラリア産マカダミアを使用した「処方箋」が勧められます。 

Hidden personality quiz in China

韓国:手指消毒用ジェル プレゼント

健康面と衛生面には特に敏感である今、韓国のフェイスブックでは「健康的なライフスタイルを送るためのあなたの決意」をシェアしてください、と問いかけました。シェアしてくれた方に抽選で究極の健康と衛生コンビともいえる、オーストラリア産マカダミアと手指消毒用ジェルをプレゼントしました。

Macadamias and hand sanitizer giveaway in South Korea

‐新たな日常へ素早く対応

今年に入ってからのこの騒動のなか、消費者は安心でき、健康にもよく、楽しみを与えてくれる商品にひきつけられるようになったのは間違いありません。

新型コロナウイルス感染症の状況が変化し続けるなか、オーストラリア産マカダミアの持つ利点をできるだけ多く発信し、ギルト・フリーであり、健康にもよく、日常にインスピレーションをあたえてくれる存在であることをしっかりと伝えていくことをお約束します。 

更なる詳しい情報はオーストラリア・マカダミア協会までお問合せください。

Did you like this article?

Subscribe to the macadamia review to get more news like this delivered straight to your inbox.

SUBSCRIBE TO THE MACADAMIA REVIEW

and be the first to know about the latest news from the Australian macadamia industry.